注意

  • ■版権元様とは一切関係は御座いません。             ■ブログ内のイラスト等の無断転載・使用はご遠慮願います。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« メイキング 『どれ使う?』 | トップページ | メイキング・パーツ編 『自分定規』 »

2008/12/07

メイキング・流れ編 『下書き』

雲雀さんちの恭弥くん(水彩厚塗り風)

↓ 下書き完成図
M9
水彩厚塗り風の際は、下書きはこの程度です;;
本当に汚いのですよorz

詳細は続きにてv

**********

■クオ1の時は0px、クオ2の時は1pxの鉛筆ツールで下書きをします。
最終的に水彩厚塗り風になればよいので、途中まではずっと鉛筆ツールのみです。
ペンツールで描く事もありますが、アンチエイリアスがかかっている為、可視しづらい消し残しが出る可能性があるので、あまり使いません。



M2
◆1枚目のレイヤーに”あたり”を描きます。
以前はこんなの必要なの?って思っていましたが、バランスを見るのには描いてあった方が分かり易いみたいです。

M3

◆横線の下に目元を描きます。
◆輪郭も何となく。

大体の場所が決まればいいので、ツリ目やタレ目などは気にしないで描いちゃいます。
ただの楕円を描く事もありますし(笑
M4
◆別レイヤーに髪を描きます。
別レイヤーにしておけば、気に入らなかった場合は幾らでもヘアチェンジ出来ますので^^
M5
◆雲雀さんなので、目元をツリ目にします。
髪はレイヤーが別ですので、気にせず目元を直します。
◆あたり線を消して、レイヤー結合。
M6
◆反転して、バランスを見ます。
それにしても・・バランス悪すぎる・・orz
ここでよく、打ちのめされてます・・・(ノ_-。)
M7
◆反転状態でパーツ毎のバランスを補正します。
さっきよりはマシになったかと・・・!!
コピー機能を使ってバランス補正をするので、線が途切れまくりになり・・少々汚い感じになっていきます。(添付絵だと分かりにくいですが;;)
M8
◆反転を戻し、現在の色を”逆マスク”にして、黒で上塗りします。
完成形を優しい色合いにしたい場合は、茶色とかがいいかもです。
色が違うだけで、粗が隠されてしまっていたりして、黒で塗った時に衝撃を受ける事もあったりします;;


■横顔の場合は、あたり線はほぼ使わず、どーんとキャラを描いてしまってから、コピー機能でバランス補正をするパターンが多いです。
 
**********

※現在の状況
レイヤー : 1枚
使用ツール : 鉛筆・消し・反転(左右)・コピー
 

« メイキング 『どれ使う?』 | トップページ | メイキング・パーツ編 『自分定規』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メイキング 『どれ使う?』 | トップページ | メイキング・パーツ編 『自分定規』 »