注意

  • ■版権元様とは一切関係は御座いません。             ■ブログ内のイラスト等の無断転載・使用はご遠慮願います。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« メイキング 『はじめに』 | トップページ | メイキング・流れ編 『下書き』 »

2008/12/07

メイキング 『どれ使う?』

水彩ツールに関しての、あくまでも個人的な感想と解釈ですので・・・
(お気を悪くされた方がいましたら、申し訳ありません;;)

***

しぃペインター(通称:しぃペ)には、3つの種類があります。
はじめて絵板にお邪魔した頃は、違いがよく分からずに色々使いまくっておりました^^;
それぞれに、微妙に差異がありますので、練習板を設けている絵板などで、自身にはどれが使いやすいかを試されるのが得策です。

■PaintBBS
レイヤーが2枚のみ
どんなに頑張ってもこれ以上は増やせません;;
同じしぃペでありながら、水彩の質感は通常版とは異なり、水彩とエアブラシを足したような感覚があります。
SAIの水彩の感覚に近い感じかも。

■しぃペインター(通常版)
普段、一番使っているのがこちら。
最初に表示されるレイヤーは3枚。
こちらは増やす事が出来ますv
慣れてしまった所為もありますが、ツールの表示や扱いが一番分かりやすいと思います。
水彩の伸びや混色は、ソフトの水彩よりも好きです。

■しぃペインター(プロ版)
一番使用率が低いです。
ツールの表記が分かり辛いのです;;
(慣れりゃ済む話なんですが・・・)
小さな事ですが、そう言うちょっとしたイライラで描きたくなくなる事も無くは無いので。
水彩ツールが2種類あり、それぞれ
水彩→PaintBBS(より更に伸びが無くなった感じ)
水彩2→通常版(より更に透明感が増した感じ)
の感覚に近いです。
淡い水彩風にしたい時は、水彩2だと綺麗に出来そうな気がします。

***

M1
キャンバスの拡大・縮小をし易くする為、しぃぺを起動したら、”窓”を押して、ウィンドウビューにします。
パレット見づらいじゃん!とか思う方もいるかもしれませんが、数種類の既存のパレットは使いませんので問題なし!!
最初の14色とカラーピッカーが命でございます!!
それに既存のパレットを使ってしまうと、個性がなくなってしまう気がして。
おそらく、これからも使うことは無いと思います。
制限付きが好きなMっ子なので、こういう事も変にこだわります・・・^^;;
 

« メイキング 『はじめに』 | トップページ | メイキング・流れ編 『下書き』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メイキング 『はじめに』 | トップページ | メイキング・流れ編 『下書き』 »